TOP >  高齢者 死亡事故

高齢者 死亡事故

●保険会社提示額約2000万円 → 支払額4400万円

 70代主婦が道路を横断歩行中に車に衝突されて死亡した事故。
 損保側は被害者遺族に対して約2000万円の示談金を提示してきたが、被害者遺族は示談には応じず、訴えを提起した。被害者遺族の主張に対して損保側は損害費目を争うなどしたが、最終的に4400万円の損害が認定された。